施設案内
2013年2月当院の新築に伴い、院内設備を増強いたしました。

 ※ 院内医療機器詳細は 医療機器へリンク 左記のボタンをクリックしてください。


受付・待合室 ライン
受付
受付です

飼い主さん、わんちゃん、猫ちゃんたちが安心して来院していただけるよう笑顔のお出迎えで安らぎの雰囲気作りを心がけています。

※急患の方はお申し出下さい。獣医師が判断させていただいて、急を要する状態の場合は、お待ち頂いている飼い主様に了解を得た上で、直ちに診させていただきます。

待合室
待合室です

飼い主さん、わんちゃん、猫ちゃんたちが居心地よくいられるよう、清潔を心がけています。
また、飼い主さん同士のコミュニケーションの場所でもあります。掲示板の設置や里親募集など情報の発進基地をも兼ねています。

※待合室でうんちやおしっこをしてしまった場合はスタッフにお申し付け下さい。

診察室 ライン
第一診察室第二診察室
第一診察室です

通常の診療に使用します。
体脂肪計(犬用体脂肪計です)
マイクロチップリーダー(マイクロチップの挿入及び読み取り時に使用します。)
クリヨペン-M を備え付けております。

※各機器のご説明は説明ページにてご参照下さい。(ご希望の青文字の機器名をクリックして下さい)

第二診察室です

時間をかけて行う診察、治療に使用します。
少し狭い部屋ですが暗室になるため、光を遮る検査などに使用できます。
ヘリウムネオンレーザー・スーパーライザー(光線治療器)(炎症、疼痛緩和の目的で使用します。)
超音波診断装置(高周波の超音波を使って体内をモニター上に画像化。体内の臓器全般を観察できます。妊娠診断も行えます。)
眼圧測定器(眼圧の測定を行います。緑内障や眼内炎の診断に重要な検査です。)及びその他の眼耳科機器
を備え付けております。

処置・検査室 ライン
処置・検査室
処置・検査室です

処置室では処置以外にも各種検査を行います。
顕微鏡/モニター
血球及び生化学検査機器
内分泌検査機
C-反応性蛋白濃度測定装置
DCAバンテージ
ICU装置
酸素濃縮器
ネブライザー
自動分包機
オゾン水生成器
処置シンク/ライト
遠心分離機
歯科用ポータブルユニット
口腔外バキューム
血液凝固機能分析装置
 等の機器を使用ています。

※各機器のご説明は説明ページにてご参照下さい。(ご希望の青文字の機器名をクリックして下さい)

レントゲン室 ライン
レントゲン室です

レントゲン画像をデジタルで撮影、保存し迅速な診断ができます。
フイルムを使用しないので、環境にも優しいです。

レントゲン室
手術室 ライン
手術室
手術室です

安全に手術を行うため、各種手術機器を備えております。
無影灯(手術室2機)
心電計
麻酔器/人工呼吸器
麻酔モニター
電気メス/アルゴンプラズマ装置
オートクレーブ
内視鏡
半導体レーザー
◆新たに半導体レーザーを導入いたしました。

※各機器のご説明は説明ページにてご参照下さい。(ご希望の青文字の機器名をクリックして下さい)

入院室 ライン
入院室です

犬用と猫用に分かれています。
入院室は、監視カメラにて常時モニターで監視できます。

入院室A 入院室B
カレンダーページへ 医療機器ページへ

施設案内です。機器詳細は医療機器ページボタンをクリックして下さい。

王子

青文字の機械の名前をくりっくすると説明ページへジャンプ

王子








ページのトップへ